SSブログ
流れゆく日々 ブログトップ
前の10件 | -

体調異変 [流れゆく日々]

4月15日上田市武石の唐沢山を登った翌日、左わき腹に痛みが出て、37度を超える発熱が有りました。ここ数年の恒例の体調異変の症状です。

一晩様子見しましたが回復しないので、かかりつけのクリニックで診察を受けました。

筋肉痛と風邪の初期症状で、静養に努めるようにと云う診断結果でした。

昨日は処方された薬を飲み、一日中布団に潜り込んでいましたが、3日目の今日は熱も下がり痛みもだいぶ和らぎました。

これは唐沢山で尾根を間違えて急登の尾根と急斜面の雑木林のトラバースで余計な筋肉を使ったための筋肉痛と汗をかいて体を冷やしたためと思っています。

毎年2回ほど同じようなことを繰り返しています。ここはしばらく静養に努め春山本番に備えようと思っています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

95歳の恩師 [流れゆく日々]

昭和33年3月、長野県更級郡村上中学校を卒業しました。
卒業時の担任は小林能男先生です。卒業以来交流はありませんでしたが、45年後の還暦記念の同級会で再会をしました。依頼年賀状での挨拶を細々と続けてきました。

先生からの今年の年賀状には「最近は会う機会もなくなったが、近くに来ることが有ったら寄ってくれ」と云う添え書きが有りました。そんな機会がすぐにやってきました。お住まいの朝日村の烏帽子岳と武居城山に登ることになり、先生宅を訪ねることにしました。

午前中、隣の波田町の白山に登り、朝日村西洗馬の先生宅の目の前の武居城山を散策した後電話をしました。電話には出られなかったので、「もしかしたらディサービスにでも・・・」と思い、烏帽子岳登山口などの下見をしました。3時過ぎにはディサービスから戻られるだろうと思い自宅を訪問しました。

奥様と二人野良仕事の準備をしていたと言って顔を出してくれ、「電話に気付いて受話器をとろうとしたら電話がきれた。あれは君だったのか」と云いながら迎えてくれました。早速手土産をお渡しし、中学校卒業時の記念写真を見ながら同級生の消息などに花が咲きました。(もうクラス40人中6人が先立ちました。)
先生は今年4月には満95歳になられるそうですが、足腰は弱ったそうですが病気もせずに元気いっぱいです。物覚えは歳相応に悪くなったが認知機能に問題は無く、野良仕事を楽しみながら生き生きとそして矍鑠としていました。奥様は少々目が不自由になったそうですが生活に不自由を感じることもないそうです。91歳まで車の運転をして買い物などしていましたが、それ以来西洗馬地区に商店が無いので食料の買い出しに不便を感じているそうです。ご子息と娘さんはそれぞれの家庭を築いていますが、月に2度は顔を出して食料の買い溜めをしてくれているそうです。

なんだかんだと1時間ほど談笑し、「同級会をするなら出かけて行くからな~」と促され、「先生奥様いつまでもお元気でいてください」と記念の写真を撮ってお暇しました。

DSC_2910.jpg
DSC_2914.jpg
「ワシの方が若いかな~」と云われハゲ頭をかきました.
DSC_2911.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

78歳になりました [流れゆく日々]

3月10日。78歳になりました。

大正生まれは95歳以上、昭和一桁生まれは86歳以上、戦前生まれは80歳以上になり、先輩諸氏は次々と逝き、我ら戦中生まれも今や長老に入るようになりました。しかし鍛えていればまだ体力維持は可能です。

東日本大震災の前日で鎮魂の祈りが続いているので、お祝い事は控えなければならない誕生日ではあります。そして私自身にいろいろな事情が有り、「歳をとった」「残り少ない人生」などと嘆くこともままなりません。

これからも体調管理に努め健康で楽しい日々を過ごしてゆこうと思っています。

私の誕生日に合わせて花開く戸倉キテイパークのセツブンソウです。

DSC_2840.jpg


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

春3月です [流れゆく日々]

3月になりました。

露地の福寿草が花開いたので戸倉キテイパークのセツブンソウも花開いただろうかと出かけてみました。

今年も可憐な花が開いていました。

DSC_2833.jpg
DSC_2829.jpg
春本番も間近です元気出してこれからも山登りに励みます。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

令和3年初詣 [流れゆく日々]

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

DSC_2918.jpg
DSC_2919.jpg

正月3ヶ日の密集を避けて4日に例年通り武水別神社で今年の初もうでをしてきました

家族の小さな幸せと健康を祈願し 新形コロナウイルスの収束 そして世界平和を祈願してきました

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

可愛いスイトピー [流れゆく日々]

可愛いスイトピー
サトーハチロー作詞 万城目正作曲
並木道子
可愛(かわい)い小さな
スイートピー スイートピー
なにを願うか 祈るのか
胸に手をあて 目を伏せて
それでわかった それでわかった
スイートピー スイートピー

昨夜
(ゆうべ)は泣いてた
スイートピー スイートピー
今朝は晴れやか 笑ってる
昨夜別れて 今朝逢って
それでわかった それでわかった
スイートピー スイートピー

いつまで乙女か
スイートピー スイートピー
返事もせずに すましてる
濡れた瞳に 若い露
それでわかった それでわかった
スイートピー スイートピー

小窓にそよかぜ
スイートピー スイートピー
あまいささやき おぼえてる
髪をといたり ほぐしたり
それでわかった それでわかった
スイートピー スイートピー
戦後すぐに歌われた歌です。
今は認知症で心が通じない93歳の姉が、戦死した兵隊さんの村の合同慰霊祭の際に、お前がみんなの前で「♪スイトピースイトピー♪」と歌っていて恥ずかしかったと言っていました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年取った [流れゆく日々]

「年取った・歳取った」と同年配氏は口癖のように言うが、「年は一年に一つしかとらないの」と強がりを言ってきました。先月の夏バテによる10日間ほどの体調悪化による体力低下は激しいものが有りました。

常念岳登山は同行を約束したので、病み上がりにも拘らず強行し、同行の佐々木さんの方が心配になり、「無理しないで」「私一人でも大丈夫だからここから下っても良いですよ」と逆に気を使わせるほどの足の運びと息切れの登山でした。

実際一ノ沢の河畔林の中を歩くときは足が進まず、後ろに続く佐々木さんザックを担いでくれる山猫ま~こさんの息遣いと気遣いを背中に感じながらの亀足歩行で、胸突き八丁にかかるころは心臓も踊りだして100歩歩を進めるのが精一杯でした。最終水場から常念乗越迄の最後の1キロはジグザグ切ってあったので、息を整えながらもなんとか登りきることが出来たが、佐々木さんには大変な心配と迷惑をかけてしまったこと反省しているところです。

「俺も年取った年だな~」と云うのが今の本当の気持ちではあります。衰えた体力と筋力を取り戻して、また元気に山登りできるようにと云う気力はまだ健在です。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏バテかな [流れゆく日々]

ここ数年、夏の終わりには決まったように体調を崩しています。

今年の夏は長雨の梅雨が明けて、猛暑の夏が9月中旬まで続きました。何とか夏を乗り切ったと思ったのですが、4連休の初日に首に違和感を覚え、敬老の日には首を動かすと激痛が走り、寝ることもままならない状況になりました。一晩眠られぬ夜を過ごした後、かりつけの整形外科クリニックが休日で休業中のため、市内の当番医に駆け込んで痛み止めの頓服を処方してもらいました。劇的とはいきませんがそれなりに痛みも治まってきましたが、2日目の昨晩も寝返りを打つことが出来なくてほとんど眠られぬ夜でした。それでも今朝は痛い首をかばいながら普通通りの朝食も摂れて、一安心です。「やはり今年も来たか」と云う思いです。夏バテの一種かなと思っていますが、加齢による体のバランスが崩れやすくなっているのだろうと自覚しています。

徐々に痛みは治まってきているのでそれほど心配はしていません。4連休好天予報の後半には県内の里山探訪を計画していましたが、諦めざるを得ません。今の時期長野県内の里山は茸シーズンで入山・立入禁止の山が多いので、計画順延もむべなるかなという思いです。まあ良い休養の口実が出来たというものです。体を休めている間に筋力や体力の低下それにもまして気力が劣化することのほうが怖いですね。

少し休養して秋本番の紅葉狩り山行を楽しもうと思っています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今度は肋骨痛 [流れゆく日々]

ようやく里山登山が楽しめるようになり、腰痛リハビリ期間中に登り残した山を一気に取り戻そうと思っていたのですが・・・。

昨日朝、起きる時に右わき腹に激痛が走りました。腰痛の一環で「痛みの場所が移ったかな」と思いました。午前中は様子見で痛みを我慢していましたが、一向に収まる気配はありません。午後からかかりつけの整形外科クリニックで診断を受けました。医師も腰痛の治療に来たのかと思っていたので、痛む場所がわき腹と聞いてすぐに「肋骨やられたな、レントゲン撮影」という診断です。結局右肋骨に不調箇所があることが分かりました。痛み止めにコルセットをきつく巻いて2週間の安静を指示されました。看護師も受付の女性も、「せっかく腰が良くなったと喜んでいたのにお気の毒にね~」と心配してくれました。まぁ加齢により体力の劣化が激しいですね。山に登りたくても登れないので梅雨の間はしっかり養生しようと決めました。

「昭和100年まで元気に山登り」これだけは譲れません。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

胃カメラ検診 [流れゆく日々]

腰痛が長引いていますがそれ以外にも体調管理が必要です。

毎年この時期胃カメラ検診を受けていますが、今年もかかりつけのクリニックで胃カメラ検診を受けてきました。健診結果は昨年と同じ「慢性胃炎」と診断されました。もう5年ほど同じ診断です。胃がんに進む危険もあるので要注意ですね。刺激物を避けてストレス貯めないように日々を過ごして行きたいと思っています。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 流れゆく日々 ブログトップ