So-net無料ブログ作成

腰痛再発の予兆 [登山]

ここ数年夏の終りには計ったように腰痛が発生し体調を崩しています。昨年は床から起きる事が出来ないほどで、toiletにも行けず尿瓶を使うほどでした。今年は夏の終りどころか梅雨明けした夏本番から夏風邪ひいて1カ月近くも体調悪化が続いています。だましだまし登ったお盆山行も体調不安に加え台風接近で予定の塩見岳登山も断念せざるを得ませんでした。消化不良の夏山登山が続いています。お盆山行から戻ると猛暑も収まり5日ほど不順な天候が続いていますが、このところ案の定というかやっぱりというか、腰痛発生の予兆が現れました。「昨年の二の舞は御免」と思い早目にかかりつけの整形外科に出かけケアしてきました。脊柱管狭窄症で根本的には手術をしなければ完治は出来ません。まだまだこれからも山登りを続けるには手術も考えなければと思っています。天候不順が収まったら登り残した夏山のいくつかを登りたいと思っています。口に出したくないがやはり年だな~

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

大鹿村の大西山 [登山]

カモシカ永井「親子二人連れ登山隊」お盆山行、2日目は大鹿村の大西山に登りました。大西山、昭和36年の伊那谷豪雨災害(三六災害)では山体崩壊を起こし42名が犠牲になった悲劇の山です。

DSC_1756.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お盆山行は大鹿村の山 [登山]

15年以上も続いているカモシカ永井「親子二人連れ登山隊」お盆山行ですが、今年は南アルプスの塩見岳を予定し、予約性の塩見小屋の予約も春の予約開始日に予約してお盆休みを待っていました。
しかいしお盆休み1週間前からは大型で強い台風10号がゆっくりと日本列島を狙っていて気が気ではありませんでした。天気予報を睨みながら一喜一憂の日々が続いていましたが、12日には3000m超峰の塩見岳を台風を気にしながらの登山は危険と判断し、登山をを断念し予約もキャンセルしました。私は半月前からの夏風邪で体調に不安もあったので賢明な判断だったと思っていますが、ムスコには少々不満の残る塩見岳登頂中止であったようです。
それでも塩見岳付近まで行ってみようと大鹿村に走り、鳥倉林道から鳥ヶ池キャンプ場に入ってテントを張り、2000m超峰の鳥倉山に登ることにしました。
DSC_1743.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

病み上がりの湯ノ丸・角間山 [登山]

夏風邪ひいて2週間ほどの休養を余儀なくされましたが、全快までとはいきませんが、お盆山行を前に、地蔵峠~湯ノ丸山~角間山までを周回し、慣らし登山をしてきました。
湯ノ丸山山頂からは霞みがちながらも富士山を見る事が出来ました。
DSC_1701.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感