SSブログ

2021初登りは美ヶ原高原 [登山]

2021年の初登りは水沼さん・増田さんと三人で美ヶ原高原に出かけてきました。

美ヶ原、今年は積雪50センチで数年ぶりの積雪量で台上は真っ白に雪化粧していました。
真っ白な台地で身を清めて、新しい年のスタートがきれました。

DSC_2931.jpg
王ヶ頭でお神酒を頂きました。
2760.jpg
水沼さん増田さんとの新年のスタートは美ヶ原でという事は昨年末に決めていました。

8時半に生島足島神社に集合、出発前に増田さんと二人で神社にお参りしました。水沼さんの到着を待って4駆の増田さんの車で美ヶ原に向かいました。和田宿から美ヶ原別荘地までは除雪されていてアスファルトの路面が出ていましたがその先は雪道です。途中私が代って運転し、ビーナスラインに出て美ヶ原高原の入口「ふるさと館」前の駐車場に着きました。駐車場には数台の車が停まっていました。支度をしていると2台の後続の車が着いて、やはり雪上ハイキングを楽しむようです。

完全厳寒支度で10時前にふるさと館を出発です。
山本小屋迄は踏み固められた車道を行き、山本小屋から先は積雪50センチの中トレースを追います。スノーシューやワカンを持参しましたが、トレースはしっかり踏み固められていて坪足で歩行可能です。

10分ほど歩いて「美しの塔」に着きました。

DSC_2921.jpg
2769.jpg
1609907667817.jpg
王ヶ頭ホテルで宿泊した夫婦がスノーシューハイキングを楽しんでいました。
美しの塔付近からの眺めです。少し天気怪しくて鉛色の空です。
牛伏せ山・物見石山方面。
DSC_2922.jpg
茶臼山方面
DSC_2923.jpg
塩くれ場方面。
DSC_2924.jpg
「塩くれ場」付近で一息入れます。
DSC_2925.jpg
延々と牧柵沿いを歩いて1時間ほどで「美ヶ原高原」の看板の前に着きました。この辺りが標高2020m地点です。昨年「2020年・2020山登頂記念」に写真を撮った場所です。高度を1m上がれば2021mです。今年も「2021年・2021m」登頂をした思いです。
DSC_2926.jpg
DSC_2927.jpg
「王ヶ頭ホテル」の後方「王ヶ頭」にはふるさと館から1時間20分ほどかかって11:15に着きました。
DSC_2930.jpg
DSC_2931.jpg
DSC_2933.jpg
西風が少し強いので、看板の裏で風除けしながら「今年もよろしく」と三人でお神酒を頂きました。
2760.jpg
王ヶ鼻までは行きたかったですが、今年
は王ヶ頭までとしました。
王ヶ頭ホテルの日帰りカフェに寄りランチ休憩です。
DSC_2934.jpg
温かい蕎麦・うどんで体を温めてcoffeeを飲みながら今年の夢や抱負そして山絵の思いなどを語り合いました。1時間ほど歓談の後は「美ヶ原遥拝は毎年実行」を約束して王ヶ頭ホテル日帰りカフェを後にしました。
午後になると風が強くなりました。王ヶ頭ホテルを振り返ります。
DSC_2935.jpg
1609907705386.jpg
そして美しの塔方面に向かいます。
DSC_2938.jpg
美しの等まで戻ってきました。
DSC_2940.jpg
往路1時間20分・ランチ休憩1時間15分・復路1時間の合計3時間半の美ヶ原雪上ハイキングを楽しんでふるさと館前の駐車場に戻りました。
ビーナスラインから和田宿迄の雪道を慎重に下って「和田宿ふるさとの湯」で汗と疲れを流しました。
DSC_2941.jpg
(ピンボケご容赦ください)
今一番身近な山友水沼さんと増田さんです。今年も近郊の里山探訪をゆっくりと楽しみたいと思っています。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

ほろしり

カモシカさん明けましておめでとうございます!
新年初登り(初出勤)良い天気で何よりです
スノーハイキング楽しむにはベストな場所ですね
皆さん楽しそうです

私はまだまだ紙パンツ生活なのでどこにも行けませんので
皆さんの山行記録で我慢しています


by ほろしり (2021-01-08 16:25) 

カモシカ永井

ほろしりさん
明けましておめでとうございます
体調復活したら今年も大いに登山楽しみましょう

美ヶ原は車で上がれる標高2000mの高原ですから今年も春夏秋冬何回か尋ねることになりそうです
こんな高原が近くにあってとても良いですね
by カモシカ永井 (2021-01-09 14:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント